人工呼吸器のメーカーさんによる 操作説明会

本日、日本でも有名な人工呼吸器メーカーの営業担当の方が操作説明を実施してくださいました。

img_0198

 

立川ステーションのNsもセラピストもご利用者様の命に係わるということもあり真剣な表情で参加です^0^

ここからは見えませんがメモ用紙も真っ黒!すべてメモしているみたい。

img_0196

最悪の場合を想定した質問やマスクと気管切開のメリット、デメリットなど質問の内容もプロの視点、現場視点です。

私自身営業担当でありながら初めて人工呼吸器を付ける体験もさせていただき、貴重な体験もさせていただきました。健康な身体で人工呼吸器をつけると呼吸ができなくなります。自分のなかでは大発見です(笑)

 

img_0200

↑利用者様宅に一人で行っても困らないように操作実習中!

これまた真剣な表情^0^

 

管理者が全ステーションで勉強会ができるように考案中です!

遅くまでお疲れ様でした。

そしてお越しくださったご担当者様ありがとうございました。

人工呼吸器のメーカーさんによる 操作説明会」への4件のフィードバック

  1. 医療従事者でも、人工呼吸器やAEDといった医療器具を操作できない人が少なくないと聞きます。
    操作が出来るということは利用者様にも安心を提供できますね!素晴らしいと思います!

    1. 『「相手の立場にたって」サービスを提供するか』を考えると利用者様が使用している医療器具は利用者様より知っていなければなりません。
      医療器具の操作中にあたふたしているだけで不安につながるぶん医療スタッフも本当に真剣でした^^

    1. 管理者と地域で多く使用されている器具、あわーずのステーションにあったメーカーさんを選定してまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。