健康体操教室開催! 千葉鎌ケ谷ステーション

当ステーションのオーナー会社が主催する恒例のヤマシナ夏祭りが、7月22日(土)と23日(日)の2日にわたって行われ、今年は1,600名を越える来場者がありました。当ステーションは、イベントの一環として「健康体操教室」を行いました。中高齢者の方々はもちろんそのお子様もふくめて延べ約30名以上の参加をいただきました。教室は、当ステーションの若手筆頭の、霜鳥理学療法士をリーダーとして、椅子に座ったままでできる体操をみんなで行いました。足踏み、脚上げ、腕伸ばし、そして肩まわし。「短時間で、簡単にできてリラックスできる。身体が軽くなったような気がする。」と参加者には好評でした。また、体操前には、参加者の皆さんに「訪問看護とはどういうことをやっているか、利用するために仕組み」などを説明しました。お祭りは、会場ではピザ、かき氷、らーめん、カレーなどの出店が並び、包丁の研ぎサービス、射的、ヨーヨー、スロットなどの親子イベント、工作教室など、楽しい催し物がいっぱいでした。人気は何といっても、ディズニーペアチケットなどが当たるビンゴ大会と、お菓子まき。暑い夏の楽しい2日間でした。

ステーションの入り口でご案内

健康体操教室リーダー 霜鳥理学療法士

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お知らせ最新

ブログ最新

ステーションアルバム