クリスマスカード

こんにちは。

八王子ステーションからです。今回は訓練の一コマを紹介したいと思います。
利用者様が以前入院していた病院に手紙(クリスマスカード)を送ろうとされていました。私はリハビリの一環で手作りを提案しました。本心は普段からリハビリに熱心に取り組まれているので、少しでも気分転換になればとも思っていました。
まずはどんなものを作るか考えて、紙で見本を作りました。そして色など全体的な構想が出来たら、あとは紙やフェルトなど色々な素材をきったり貼ったりしました。
介入当初は指が動かず箸や字を書くことなど出来ない状態でした。徐々に指が動くようになり、現在は箸や字を書くことなど出来るとこが増えました。この作品も手伝ったのは少しだけでほぼご自身で作る事が出来ました。
クリスマス前に完成して喜んで貰えました。

2 thoughts on “クリスマスカード

  1. クリスマス!!
    もうそんな時期ですね!
    クリスマス作成訓練楽しそうで素晴らしいですね(´▽`)

  2. リハビリの効果のおかげですね!
    病院の方も手作りのクリスマスカードと利用者様の回復ぶりでダブルの喜びですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お知らせ最新

ブログ最新

ステーションアルバム