『あわーず千葉松戸訪問看護リハビリステーション』のオフィスレイアウトが整いました!緑とオレンジのコーポレートカラーで!

2018年1月1日スタート、『あわーず千葉松戸訪問看護リハビリステーション』のオフィスレイアウトが整いました。2017年入社の新卒が地道な準備、備品搬入等に頑張ってます。👍。この椅子の色合い、《緑とオレンジ》はコーポレートカラーです。緑は光合成そしてロゴ(四つ葉のクローバー)は身体障がい・知的障がい・精神障がい・認知障がいで、オレンジは太陽・そして支える『手』・ロゴ(オレンジハート)は小児です。明日はすでに入社済み管理者看護師、来年1月、2月入社の常勤、非常勤医療職(看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士)そしてケアマネジャーがここで顔見せ懇親会です。ひらがな「あわーず」感じてもらえましたか?ひらがなにも意味があります。ホンダ・NボックスのNは大企業のロゴ及びコーポレートデザインで引く手数多の佐藤可士和デザインで、トンがったNの角は全て柔らかい丸身です。ひらがなにはその想い、優しさがあります。あわーず訪問看護リハビリステーション及びあわーず居宅介護支援ステーションは「ひらがな」を目指します。追求します。ミッションです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。