17拠点目!福岡飯塚ステーションOPEN!! 17ステーションすべてに言語聴覚士が所属する体制推進中!!

2/1 、17拠点目のあわーず福岡飯塚訪問看護リハビリステーション及びあわーず福岡飯塚居宅介護支援ステーションがスタートしました。スタートから営業経験豊富な言語聴覚士による地域マーケティング営業を徹底的に開始し、初日から利用者契約が取れています。全訪問看護リハビリステーション17拠点に言語聴覚士が所属する体制を推進しています。訪問看護事業としては大きな強みに育てています。日本人の亡くなる原因の一つに誤嚥性肺炎があり死因の3位と言われています。このテーマを予防する上で言語聴覚士の役割も大きいのです。拠点増とともにSV体制の強化、back office業務の体制強化と効率化がテーマになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。