松戸宿坂川献灯まつり

こんにちは松戸ステーションです。

先日、田中Nsと一緒に松戸駅近くの松戸神社~松龍寺付近で行われている松戸宿坂川献灯まつりに行きました。

松戸で灯籠祭りをしているとは知りませんでした。祖霊に灯りをともして、暗いあの世で迷うことのないようにという意味で灯すそうです。

一度九州の精霊流しを見てみたいと思っていましたが、まさかこんな近くで、似たような体験が出来るとは。写真では上手く伝わらないかと思いますが、四角灯籠だけでなく色々な形の柔らかな灯で綺麗でした。

松戸宿坂川献灯(まつどじゅくさかがわけんとう)まつりは、とうもろこし市をはじめとする江戸時代からの伝統を残しながら、美しさを取り戻した坂川の環境を融合し、次世代に継承する「古くて新しいまつり」です。

出店であゆの塩焼きを買いました!

景色と融合しておいしさが増しました!脂が乗っていて本当はもう一匹食べたかったくらい美味しかったです。

又、松戸の良さをお知らせしたいと思います。

松戸宿坂川献灯まつり」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。