ありがとうの思いを伝える

あわーず神奈川相模大野ステーションです。

先日、利用者様がご逝去されました。

当ステーションが開所してすぐのご利用者様で、ずっとリハビリをされていましたが体調が悪くなり看護も増やしてお看取りとなりました。

最期を迎えることもご存じな中、思い出に大好きなディズニーランドへ行ったり、映画をご覧になったりされ、私たちもびっくりするくらい力強い意志をお持ちな方でした。

ご焼香に伺う時に岩本NSがメッセージカードを作成し、関わったスタッフでメッセージを書きご家族にお渡ししました。

もちろん、こちらは依頼を受け、お仕事としてかかわらせていただいていますが、それ以上にいただく気持ちや、かかわりをこれからも大事にしていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。