シミュレーション研修レポート【1日目】

こんにちは!新宿ステーションです。

インターンシップに参加していただいている大学様と2日間にわたりシミュレーション研修が行われ、新宿・品川ステーションのスタッフの方が参加しました。

今回は1日目の研修内容の様子をお伝えします。

①バイタルサインの測定をしよう

バイタルサインとは何でしょう。

正しく測れていますか?正常値は何でしょうか?

基本に戻り、正しい測定方法と正常値について座学・実技にて復習をします。

 

②安全な吸引技術を習得しよう

口腔、鼻腔、気管切開部からの安全かつ効果的な吸引の実技演習を行います。

新宿ステーションでは、喀痰吸引等指導看護師のもとプロトコールやチェックリストを用いてセラピストも吸引を実施しています。吸引ができるセラピストが増え、利用者様の苦痛を早く取り除くことを目指します。

 

③採血を安全に行おう

採血が得意になるためには、基本をマスターして繰り返し練習し自信を持つことが大切です。合併症と対処もふまえ、安全に行える演習を行います。

今回はおまけでセラピストも体験し、盛り上がっていました。

以上 シミュレーション研修1日目のレポートでした。

来週は2日目のレポートをお届けします!

 

シミュレーション研修レポート【1日目】」への1件のフィードバック

  1. いつも採血の時にスムーズにできる看護師さんとなかなか入らない看護師さんとでは、こちらのドキドキ感も変わってきますよね。
    皆さん、うまく出来ましたか?
    第2弾報告も楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。