箱根で宿泊研修

あわーず神奈川湘南ステーションの看護師、ジアンです。

 

私はステーションの皆さんのご理解とご協力のもと、4月より認定看護管理者ファーストレベル教育課程を受講しています。これは、神奈川県の管理者(病院師長・副師長・主任・訪問看護の管理者)のうち書類審査を通過した70名が半年かけて下記の目的達成のため学習するコースです。📓

ちょこっと説明をすると・・・

♪目的♪

①看護専門職として必要な管理に関する基本的知識・技術・態度を習得する。

②看護を提供するための組織化並びにその運営の責任の一端を担うために必要な知識・技術・態度を習得する。

③組織的看護サービス提供上の諸問題を客観的に分析するの能力を高める。

私が選考のために提出した論文には、「一人ひとりのスタッフがもてる強みを、チームとしてどう生かしていくか」ということが現在の私の課題であると述べました。半年後、この答えが出るように皆さん応援お願いします!😊

 

さて、難しいことはさておき。

5/12~13日は、人生初の宿泊研修で箱根に行ってきました!🚍

“自分と向き合う”という課題のもと、宿泊場所から芦ノ湖までゆっくりお散歩をしました。普段運動をしないのでバテバテ。途中でロープーウェイに乗りたいと何度思ったことか(笑)

 

バテバテの中なんとかとった写真です。

 

また、運よく「つつじ祭り」が行われていました。🌺

こんな風に布団を並べて寝たのも、修学旅行ぶりでした。

(汚くてすみません・・・笑)

 

 

宿泊研修を通して、他の方から素敵な学びや刺激をもらい日頃のヒントとなることも多々ありました。

ぜひ、あわーずの全ステーションの管理者さん達と共有できる機会があればいいな…と思う今日この頃です。

あわーず全部のステーションで一緒にスキルアップをしていけると素敵です。✨

本部の方、ぜひそういう機会をよろしくお願い致します!笑

 

 

 

 

 

One thought on “箱根で宿泊研修

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。