利用までの流れ

訪問看護は医療保険、介護保険のどちらかの保険を適用してサービスを利用することができます。

医療保険を利用する場合
小児から高齢者の方まで訪問看護を利用できます。
訪問看護を希望される場合は主治医にご相談ください。
または当ステーションにご連絡ください
介護保険を利用する場合
ケアマネジャーにご相談ください。または当ステーションにご連絡ください。

流れ

  1. ご相談
    主治医・ケアマネジャー・訪問看護ステーション等に相談します。状態などを確認させていただきます。
  2. 連絡
    かかりつけ医やケアマネジャー(介護保険の場合)に連絡をとり、訪問看護指示書、精神科訪問看護指示書を作成していただきます。
  3. 契約・初回訪問
    ご本人またはご家族の方と契約をさせていただき、利用者様の生活に合わせた看護リハビリサービスを提供します。
  4. サービス利用
    必要に応じて、24時間体制を提供させていただきます。