「あわーず」が提供するサービス

わたしたちあわーずは日本最大級の社労士法人が母体でありながら地域連携を最重要視しています。

住み慣れた環境・希望した環境での暮らしをより良いものにするため、一人一人の関わりを大切にして「あわーずでよかった!」とみんなが感じてもらえるような支援を常日頃意識しながら一件一件訪問させていただいております。

サービスのみならず人との関わりから生まれるQOL(Quality of life)を大事にし、あわーずチーム一丸となって在宅ケアを全力で支援・協力させていただきます。それが「あわーず」が提供するサービスです。

提供サービス

訪問看護

在宅で療養している方や、障がいを持った方のお宅や施設に伺い、ご家族やご本人と一緒に生活の方法を考え、安心して在宅での生活が送れるようにご支援することです。

  • 全身状態の観察と病状の観察
  • かかりつけの先生の指示による処置
    1. 床ずれ予防と治療、服薬管理
    2. チューブ・カテーテル管理
    3. 点滴、注射、採血などの検査、服薬管理
  • 身体の清潔保持、入浴介助
  • 身辺の介護などの身の回りのお世話・相談
  • 医療機関や他の介護サービスとの連絡調整

訪問リハビリ

在宅で安心して暮らせるよう実生活に即した効果的なリハビリを提供いたします。具体的な目標を設定して主治医の指示のもと、在宅生活を継続するために必要な機能訓練等を行います。

  • 全身状態の確認
  • 関節の動きや筋力の維持・改善
  • 日常生活動作の練習や方法の指導
  • 介助方法の検討・指導
  • 言語障害の練習
  • 生活環境のアドバイス
  • 廃用性機能低下の予防・改善

居宅介護支援

住み慣れた在宅での生活をよりよくするためにサポートをさせていただく介護支援専門員(ケアマネージャー)が相談者として在宅での生活をサポートします。

  • 市町村、保険医療福祉機関との連携
  • 介護サービス提供事業所等との連携
  • b居宅介護サービスケアプラン作成
  • 介護に関わる相談
  • 要介護認定の申請手続代行

社会保険労務士

「社会保険労務士」は、国家資格の一つであり労働・社会保険に関する法律、人事・労務管理の専門家として、企業経営の3要素(ヒト・モノ・カネ)のうち、ヒトの採用から退職までの労働・社会保険に関する諸問題、さらに年金の相談に応じる、ヒトに関するエキスパートです。