☆★☆BBQでの一体感作り☆★☆

BBQでステーションの一体感作り。
あわーず訪問看護リハビリステーションでは
協調共鳴共感、自責集団を目指してます。
医療メンバーがサービス業として利用者目線になるとはそをいうことです。
次の福利厚生は小中高校のローカル廃校がリノベーションで宿泊施設です。スライド2

スライド3

スライド4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。