きっかけから生まれた新しい未来に向かって

親父が最期にきっかけくれました。
母がた従兄弟と仕事の話です。親父が何十年ぶりにこの機会をくれました。生命損保、保険代理店を統括する仕事をしていると思ってました。ソニー生命27年、デトロ3年コンサル担当です。開業社会保険労務士を束ねる社労士連合会、生損保代理店を束ねる協会、生損保経営陣そして昨年法改正推進の厚生労働省、総務省と体制強化、コンプライアンスの仕事に拘られてます。我々社労士法人とコラボできるところにいます。だったら当社開業社労士率いる給与システム会社社長、生損保のプロフェッショナル、そして労働省時代から関わった顧問、社長との打ち合わせ、飲みにケーションです。次の役割を強みを、スキルを、実績をぶつけ合います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。