アイオーデータ機器(株)管理本部取締役及び人事総務マネージャーがあわーず石川金沢訪問看護リハビリステーション、あわーず石川金沢居宅介護支援ステーションに視察に来られました。~地元企業としてワークライフバランス・介護離職防止等を含め福利厚生本気宣言するために~

先日、石川県金沢本社所在 1部上場企業アイオーデータ機器(株)管理本部取締役及び人事総務マネージャーがあわーず石川金沢訪問看護リハビリステーション、あわーず石川金沢居宅介護支援ステーションに視察に来られました。「あわーず事業を今後ご一緒できないか」「あわーずに出資出来ないか」「セキュリティーシステムの共同開発ができないか」「地元企業としてワークライフバランス・介護離職防止等を含め福利厚生本気宣言するために」を目的にです。管理者看護師、管理者ケアマネジャー、リハビリリーダー、マーケティングマネージャーが当方では対応しました。管理者看護師のステーション作り、チーム作り、本部との連携のあり方及び出入りするスタッフの雰囲気、明るさ、表情、言動等前向きさに感動して帰られました。「こんな医療チームができるんですね!」「自社でも参考にしたい!」「本当にすごい!」と。この4年間でみんなが利用者目線の当事者意識体制になりステーション立ち上げ期にありがちな他責体質が一掃され一体感あるステーションのモデルです。最近ではあわーず福岡博多、八幡とまだスタートして数ヶ月ですが一体感のある、本部との密な連携のあるステーションとして成長しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お知らせ最新

ブログ最新

ステーションアルバム