会計事務所(公認会計士集団)で今期(株)あわーず の3ケ年事業計画を立案してきました。~将軍の会~

先日 われわれの事業戦略及び資本戦略ブレインである、
会計事務所(公認会計士集団)で今期(株)あわーず の3ケ年事業計画を立案してきました。「将軍の会」です。
今、われわれ「訪問看護リハビリ事業 あわーず 」では、
訪問看護リハビリステーション運営展開事業 (株)あわーず の事業モデルが進化します。①直営ステーション運営、②FCステーション共同運営、③あわーず 福利厚生課サービス展開(B toB)、④「どこでもナース」(B toC)を核とした自費推進に加え、現在の医療法人22拠点含め今期35拠点、3年後には全国50以上の医療法人拠点を持つ上場企業とのあわーず 訪問看護リハビリステーション業務提携「医療法人連携特化型訪問看護リハビリステーション」を展開支援を行います。採用・研修から人事制度、社会保険労務士業務領域まで「あわーず 」と全く仕組みを共有する体制構築です。我々は上記サービス機能に加え、人事コンサルティング会社機能、社労士法人人事部サポートSR機能、就業管理システム展開「ieyasu(株)」機能等を核に総合SSC(シェアードサービスセンター)になり展開支援を行います。ステーション展開は今期23区、大阪、埼玉、富山、福井を皮切りに29ステーション、来期+50ステーション、3年後は222ステーションを予定しています。あわーず ブランドとあわーず 業務提携ブランドで全国在宅医療のプラットホーム化を目指します。面白くなってきました!好ご期待よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。